FC2ブログ

恋華(れんか)のブログⅡ

恋華(れんか)のサブブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベルベット・キス 最終幕「希望」(ビタマン2012年5月号)レビュー 

ベルベットキス最終幕表紙花乃子
月刊ビタマン5月号(竹書房)
3月30日発売
著:ハルミチヒロ


「ベルベット・キス」もいよいよ最終幕であります。
これで終わりかと思うと本当に悲しいです。
長い間わたしを楽しませてくれたかのちゃんに大感謝であります。

そんなかのちゃんはこの最終幕でもとっても可愛らしい表情を見せてくれ
またラブラブなえっちも見せてくれちゃいます
読んでいるわたしが恥ずかしくなっちゃうほどのいちゃラブっぷり^^

これで終わりということでかのちゃんがビタマンの表紙を飾っているわけですが
この表紙のかのちゃんもとっても可愛らしいこと♪
店頭でこんなかのちゃんを発見したらベルベットキスを知らない人でも
このビタマン5月号をおもわず衝動買いしちゃうんじゃないでしょうか。
それだけの可愛さであります^^

では最終幕のレビューです^^
ベルベットキス最終幕07
雑誌の暴露記事により依子さんは逮捕され
依子さんを発端とする献金問題にも捜査のメスが入る。
この状況に大満足の三美さん

依子さんはあの医者に刺されはしたようですが
命別状はなかったようです。
医者に刺され逮捕され依子さんにはいい気味です^^

さてあれから新田は花乃子ちゃんと会ってないようです。
家とか会社とかいろいろと大変ですから
新田のところなんかに居る場合じゃないもんね。
そんなことを三美さんと話しているとチャイムがなる。

その来訪者はなんと花乃子ちゃん^^
ベルベットキス最終幕09
花乃子ちゃんの突然の訪問に新田は思わず
「なんでここにいんの?あんた」と言ってしまいます^^;

花乃子ちゃんがここに立ち寄ったのは
お父さんのお見舞いの帰り。
依子さんの魔の手から解放されたかのちゃんのお父さんは
少しずつでありますが容態は良くなっていっているようです。

お父さんに向かって会社の勉強ちゃんとするって言ったら
「手を握り返してくれたんだよ♪」と
嬉しそうに新田に報告します。
ベルベットキス最終幕10
お父さんとも約束したしこれから真面目に勉強し
一生懸命頑張ることを決意した花乃子ちゃん

だからこれから大好きな新田とは会えなくなるから
そうなる前にちゃんとお礼をしたくて今日やってきたわけです。
ベルベットキス最終幕11
「一緒にいてくれてどうもありがとう。」
新田と出会って花乃子ちゃんは
いままでの生活と決別し良い方に生まれかわりましたからね^^

そしてかのちゃんは新田への気持ちを想いを込め伝える。
「新田さんのことが好きだよ。」
ベルベットキス最終幕11-1
そのかのちゃんの告白に新田は
これから会えなくなるというときにそういうこと言うかね?
とちょっと不満そう?
でも内心は嬉しいはずだよね。
これから会えなくなるけれど好きだと
こう面と向かって改めて言ってもらえたんだから

そして花乃子ちゃんは新田にいまやることがいっぱいありすぎて
どっちかひとつでないとやっていける自信がないと打ち明けます。
両方を取ってしまったら中途半端になってしまいそうで・・・
ベルベットキス最終幕12
「いつになるかわからないけれど・・・
自信を持てるようになったら、また会いに来ていい?」と。

花乃子ちゃんがこんな表情を見せるなんて・・・
本当に新田のことが好きで好きでたまらないんでしょう。
できることなら新田と一緒にいたい。
でも、いまはやることが多すぎる
迷惑を掛けた人々への恩返し
お父さんとの約束も果たさなくてはならない。

そんな花乃子ちゃんに対して新田は「そんなの待ってられねーよ」
おっさんになるし結婚とかもするかもしれない。

そう新田にいわれても花乃子ちゃんは
「それでもいいよ」
「普通にお話しをしたりお茶したりで」

「なるべく急ぐから・・・」

「忘れないでいてくれたら」
ベルベットキス最終幕15
そんな花乃子ちゃんの切ない言葉に
新田は「誰が忘れるか」と俯きながら花乃子ちゃんに言います。
ベルベットキス最終幕16
そんな新田をそっと抱きしめるかのちゃん

好きな人のことを確かめあうかのように
そのままキスをするかのちゃんと新田。

そして最愛なひととのエッチに突入です
ベルベットキス最終幕17
依子さんのこともすべて解決し、
いまは着実に前に進んでいるかのちゃん
そんなかのちゃんは自然とエッチにも
新田にも集中できているようです。

いままで何回も新田とエッチをし彼の裸を何回も見てきたのに
今日初めて新田のほくろの存在に気づく。
そんなかのちゃんは素敵な笑みを浮かべます♪
これこそ至福の笑みですよね^^
ベルベットキス最終幕19
そんなかのちゃんは可愛らしく感じちゃってるし

そんな素敵な笑みを見せるかのちゃんに新田は
「笑っていた方がいいよ。絶対!」
かのちゃんは笑っている顔がいちばん
その笑みを忘れなければこの先どんな困難が待ち伏せていても
かのちゃんならなら乗り越えられると彼女の背中押してあげます♪
ベルベットキス最終幕20
「頑張れよ。」

そんな素敵な彼の言葉に
かのちゃんは満面の素敵な笑みで
「ありがとう
ベルベットキス最終幕22
このかのちゃんがいままででいちばんヤバすぎます
可愛すぎる~~
なんでかのちゃんってこんなに可愛いんだろう。
羨ましすぎます!!

この素敵なかのちゃんを最後にして
新田と花乃子ちゃんはそれぞれの道を歩み始める。
そんな時がすでに3年半・・・

新田はとある会社で働いておりやっと正社員として雇ってもらえるようです。
そんな新田はこの3年半の間
もしものときのことを考えて携帯の番号は変えてなかった。
でも、もう面倒だから変えようかなって思い始めたそんなある日
とあるひとから携帯に着信が。
それはもちろん花乃子ちゃん^^
ベルベットキス最終幕23
新田は仕事中にも関わらず
仕事を放り出し花乃子ちゃんのところへダッシュ
こうしてふたりは3年半ぶりに再会です^^
ベルベットキス最終幕24
走ってきた新田に素敵な笑みを見せる花乃子ちゃん
その笑みにひとまわり成長した花乃子ちゃんを感じ取ることができます^^

そんな花乃子ちゃんは経営のお勉強をするために
知り合いの会社の海外支部へ行くことになったようです。
新田に黙って海外に行ってしまうのもあれなので連絡をしたようです。
まだカタコトではありますが英語も喋れるようです。

新田と会わなくなってからのこの3年半
花乃子ちゃんは一生懸命頑張って駆け抜けてきたようです。
ここまで花乃子ちゃんが頑張れたのも
あのとき新田が「頑張れって」応援してくれたから。

仕事に楽しさを感じてる花乃子ちゃんは
今回の海外のお話しももちろん楽しみであるようです。
そんな花乃子ちゃんに新田は問う。
「帰ってくるの?」
ベルベットキス最終幕25
その問いに花乃子ちゃんは
「一緒に行く?」と聞き返す。
もしかしたらという期待を込めて・・・

でも新田の答えはNO
「バカ・・・」と。
おれはやっと正社員になれるところまで来た。
英語も喋れないしと。

その新田の返事にかのちゃんは思わず涙があふれてしまいます。
もしかしたら新田さんが一緒に海外に行ってくれるかもしれない
そう淡い希望を抱いていたのは間違いでしょうから。
ベルベットキス最終幕26
そんな花乃子ちゃんを見て
新田はここまで頑張ってきた花乃子ちゃんの背中を優しく押す。
「行ってこいよ。のんびり待ってるから。」

「またな。」
ベルベットキス最終幕27
そんな新田の言葉にかのちゃんは
いまにも嬉し涙を流しそうな表情見せちゃいます。
わたしのことを大好きなひとは待っていてくれる。
こんなに嬉しいことはありませんよね^^
ベルベットキス最終幕29
とっても温かな気持ちでかのちゃんは
新田に旅立ちのあいさつをする。
新田への想いそして再会を誓う意味を込め
「・・・またね♪」と^^


最後はかのちゃんが心から笑みを見せれるようになって本当に良かったです。
仕事にやりがいを感じるようになり
新田への想いもちゃんと伝えることができたかのちゃん
そんなかのちゃんに負けないように新田も頑張らないとね。
そしてかのちゃんが戻ってきたときには
新田も改めてかのちゃんに自分の想いを伝えないとダメですよ。
ちゃんと面と向かって「好き」とか「愛してる」って言ってあげないと。
あとお前とかあんたとかかのさんとかでなくて
「花乃子」とか「かのちゃん」とか愛情を込めて
かのちゃんのことを呼んであげるんですよ。
それだけで嬉しいものなんですからね♪

雑誌掲載の〆としてはとっても良い最高の終わり方だったと思います。
でも、コミック最終巻ではこのあとの後日談を是非お願いします。
かのちゃんのいちゃラブセックスを!!

わたしの希望としては物語の始めのころのような
かのちゃんが新田を弄びながらエッチを楽しむところを見てみたいです。
海外から戻ったばかりならかのちゃんは新田のからだに餓えているはずですから
弄び方も半端ないものになるでしょうし
そして以前とは違い愛情たっぷりの弄びとなるわけですから
それはとっても魅力的なエッチシーンになると思うんですよね^^

コミック第4巻には後日談が掲載されることを
心から願っております。

そんなコミック第4巻の発売日は6月の予定のようです。
いまから発売日が待ち遠しいですよ~~♪

最後にハルミチヒロ先生
とっても素敵な物語りありがとうございました。
「かむかむバニラ!」も楽しませてもらっておりますが
「ベルベット・キス」のような素敵なえっち物語をまたよろしくお願いします。
そのときは全力で応援し先生の作品をおもいっきり楽しませてもらいます^^
ハルミチヒロ先生の次回作を楽しみに待ってます。

できればそんなに間があかないといいなぁ~^^;


そして今月の読者プレゼントのひとつに
今月のビタマン表紙を飾っているかのちゃんのQUOカードが抽選で100名様に当たっちゃいます
こんな嬉しいことはないですよ^^
わたしは応募の準備をはじめました。
どうかかのちゃんのQUOカードが当たりますように!!

かのちゃんファンならこんな素敵な読者プレゼントはないと思いますので
ビタマン5月号を買って応募するしかないでしょ。
応募が殺到すればハルミチヒロ先生が早く戻って来てくれるかもしれないし^^
ただそうなると競争率が高くなって落選の確率が高くなるけれど
ハルミチヒロ先生の作品が早く読めるならそれぐらい我慢します。



月刊ビタマン 2012年5月号(竹書房)
3月30日発売
著:ハルミチヒロ


購入・予約は下記からどうぞ(アフィ設定はしてませんのでご安心を。)

ビタマン 2012年5月号<雑誌>
げっちゅ屋

ベルベット・キス 第3巻(バンブーコミックス)9月27日発売
Amazon
とらのあな
げっちゅ屋


さてベルベット・キスでお世話になったビタマン
来月号からは掲載作品のなかからピックアップしてレビューしていくつもりです。
ハルミチヒロ先生がまたビタマンに戻ってきてくれることを願って。
状況次第でスル―するときもあるかもしれませんが・・・^^;


関連記事
[ 2012/03/31 12:50 ] ベルベット・キス | TB(0) | CM(10)
いつも楽しく見させてもらってました。
最終幕のレビューお疲れ様です。

まずは表紙のかのちゃんが最高。
これだけで間違いなく買いですよ!!
そして本編もかのちゃんが可愛いこと
最後のかのちゃんの笑みを素敵でしたよ

先生にはまた素敵なエロ漫画を描いてもらいたいです。
そのときを俺も期待して待ってます。
[ 2012/03/31 16:40 ] [ 編集 ]
今までありがとうございました

あ~単行本のおまけも楽しみだ
[ 2012/03/31 20:59 ] [ 編集 ]
ベルベットキス、読み始めたのはほんの一週間前、携帯コミックからでした。検索したらこちらのブログを知り未読分のレビュー拝見させていただきました。こちらではまだビタマンが発売されてないので最終話はまだ読んでませんが早く知りたかったのでこちらのレビューで内容を知り寂しさが募ってます。
二人は別れる形となってしまいちょっと淋しいですね。数年後も少年野球を二人で応援している光景とかを妄想したりもしました^^かのちゃんが帰国してその後どうなったかは読者の想像次第でしょうが後日談、書き下ろしてほしいですね~。後、ユキと依子の関係や依子がなぜこのようなコトをしたか?留美の人物像などもうちょっと描いてほしかったです。新田とかのちゃんの同棲生活もあと一話分くらい見たかった!
[ 2012/04/01 23:09 ] [ 編集 ]
またね!

じゃねーよ!
後日談無いと泣いちゃう!
最終巻も買うからあって欲しいなぁ~

レビューどうもでした!
[ 2012/04/03 23:57 ] [ 編集 ]
最近こういうど直球な恋愛モノ見てなかったから…イイハナシダナァ(´∀`)

レビュー乙でしたb
[ 2012/04/04 22:41 ] [ 編集 ]
後日談ほしい~!
二人の結婚式的なものが見たいです。
でも、かのちゃんかわいいからまぁいっかw
レビューいつも楽しく読ませていただいております。
いつも感謝です。
[ 2012/04/11 02:19 ] [ 編集 ]
レビューお疲れ様です

かのちゃんかわいい~
最初の2巻くらいでは、笑うとしたら他人を馬鹿にするような笑みしかしなかった
かのちゃんが・・・
最後2、3話のこのギャップがたまりません

最後の終わり方も、別雑誌で特別掲載への期待が高まるような幕引きで、単行本が楽しみです
6月ごろ発売
つまりその間にどこかで特別分の掲載は十分可能ですよね
[ 2012/04/13 01:19 ] [ 編集 ]
レビューありがとうございます。
幸せな後日談がむっちゃ読みたい
ですねー。同棲話や結婚話とか…
後日談があるなら絶対コミックス
買う!新田さんが「あんた」
じゃなくてちゃんと「かのこ」
って呼んでるとこ見てみたいな。
次回作もベルベット・キス
みたいな切なくて可愛い
恋愛物がいいです。
[ 2012/04/24 23:16 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/05/17 21:08 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/06/15 23:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Author:恋華

このブログは
恋華(れんか)◇◇3rd◇◇
のサブブログです


お問い合わせはこちらへ
ren_ka_blog@livedoor.com


メインブログヘリンク

メインブログ
アニメレビュー記事はこちら。

恋華(れんか)◇◇3rd◇◇


旧メインブログはこちら

恋華(れんか)


カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
お気に入り記事

その花びらにくちづけを
~あなたと恋人つなぎ~
その花びらにくちづけを ~あなたと恋人つなぎ~
DVDレビュー

ベルベット・キス
ベルベットキス
コミック第4巻
コミック第3巻
連載最終幕

ヨスガノソラ

ヨスガノソラ BD 春日野穹

俺たちに翼はない
おれつばOVA
OVA俺たちに翼はない番外編
「肌色率九割増」

第4巻レビュー
第2巻レビュー

女の子×女の子コレクション
女の子×女の子コレクション
コミック第3巻レビュー
コミック第2巻レビュー

ブログ全記事表示


【白雪の騎士】応援バナー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。